子育てしやすい職場を探すことが大事

育児と仕事を無理なく両立させることは、働く女性にとって非常に重要なことです。特に小さなお子さんがいる場合には、周囲のサポートが必要になってきます。

しかし、現代は核家族が主流になり、祖父母に子供を見てもらうことが難しいケースも多くなっています。女性側の両親が地理的に離れている場合もありますし、また年齢的に小さな子供を預かることが困難なこともあるでしょう。

そうした場合に、ぜひ活用したいのが職場でのサポートです。数ある職業の中でも、子育て支援の体制が整っているのが看護師です。託児所が備えられている病院は多くあるため、子供を育てながら働きたい方は託児所の有無をしっかり見て求人を選んだほうがいいでしょう。傾向としては、規模の大きな病院ほど、子供を持つ看護師への支援が充実しています。こうした職場で働くことができれば、より無理のない形で、家庭と仕事の両方を大切にした生活を送ることができるでしょう。

上記では、看護師の職場について触れましたが、企業に就く場合でも、ママにやさしい職場を探す方法があります。それは、職場内に子育て中の女性が多いかどうかを確認することです。子育て中の女性が多く働く職場イコール子育て中でも働きやすい職場だといえます。また、同僚に子育てを頑張っている人が多くいれば、急な早退が発生しても周囲が理解してサポートしてくれます。さらに、子育てに関する相談ができるのも嬉しいポイントです。身近に仲間がいることは、不安が多い子育て中において心の支えになるはずです。